Wiley Publishing Japan
〒 112-0002
東京都文京区小石川1-28-1
小石川桜ビル4F
TEL : 03-3830-1221
FAX : 03-5689-7276

ジャーナル購読に関するEメールでのお問い合わせ・ご注文専用窓口
(カスタマーサービス - 日本語・英語とも対応)
E-Mail :
*シンガポールの祝日は休業いたします

その他の各部署の連絡先は下の「よくあるご質問」をご覧下さい

お役立ちサイト
  • 丸善の書籍購入サイト
    丸善Knowledge Worker
  • Neutrino WebShop(株式会社ニュートリノ)
    Neutrino WebShop(株式会社ニュートリノ)
  • オーヴィス株式会社(理工洋書専門書店)
    オーヴィス株式会社(理工洋書専門書店)

Wileyはグローバル企業として、人々や組織が成功のために必要とするスキルと知識の向上をお手伝いします。Wileyは、理工医学および人文社会科学分野での電子ジャーナル出版とともに、eラーニング・人材アセスメント・資格取得を目的とする各種ソリューションの提供を通じて、大学や学協会、企業、政府機関ならびに個人が、産学両界において自らの成果が生み出すインパクトを高められるよう支援します。創業から200年以上にわたり、Wileyは各界の関係者のために、着実な結果を残してきました。

新着情報

お知らせ: 新型コロナウイルス感染拡大予防のためのテレワーク実施について

現在ワイリー・パブリッシング・ジャパンでは、新型コロナウイルス感染拡大予防のため、全社的にテレワーク(在宅勤務)を実施しています。テレワークの実施中は、オフィスへのお電話をお受けすることができません。お問い合わせの内容に応じて、下記のアドレスまでメールでご連絡下さいますようお願いいたします。ご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

  • 電子ジャーナル、電子ブックについて 
  • 企業向けリプリント、転載、サプリメントについて 
  • 洋書籍について 
  • 論文投稿、英文ジャーナル出版について 
  • 日本語出版物の請求書に関するお問い合わせ 


NEW! JOSS2021でWileyがオープンアクセスセミナーを開催(6月17日・木)

6月14日(月)〜19日(土)にオンラインで行われるジャパン・オープンサイエンス・サミット2021 (JOSS2021)中のイベントとして、Wileyはオープンアクセスに関するセミナーを開催します。下のリンクから参加をお申し込み下さい。

  • セミナータイトル:「進化するオープンアクセスの展望」
  • 日時:2021年6月17日(木) 12:00〜13:30
  • 講師:鈴木 智之(ワイリー・パブリッシング・ジャパン株式会社)
  • 参加申し込み:https://joss.rcos.nii.ac.jp/session/overview/?id=se_93
  • 内容:Wileyは、オープンアクセスへの移行に積極的に取り組んでいます。移行へのアプローチにおいては、市場の動向と研究コミュニティのニーズ、また地域による違いを考慮することが重要です。今回のセミナーでは、急速に進化するオープンアクセスの環境を踏まえて、今日のオープンアクセスの展望の概要を説明し、特に日本の資金調達政策と開発に焦点を当てながら、著者により良いオープンアクセス出版体験を提供するために開発されたツールとワークフローについて説明します。


図書館員向けCOUNTER 5利用統計公式ガイド 日本語版を公開

COUNTERプロジェクトは、ジャーナル・書籍といった電子リソースの利用統計に関して、業界共通の規格を定める非営利団体です。2019年に発効した最新版のCode of Practice Release 5(実務指針 第5版、以下COUNTER 5と表記)では、それまでのCOUNTER 4から、利用統計レポートの形式やそこで用いられるメトリック(指標)が大きく変更されました。
このほどWileyは、COUNTERの許諾を得て、COUNTERが英語で制作した図書館員向けCOUNTER 5公式ガイド3種を初めて日本語化し、「Wiley Online Library日本語トレーニングハブ」で公開しました。COUNTER 5の基本を理解し、各出版社・ベンダーの利用統計レポートを使いこなすための助けとして、ぜひご活用下さい。
公開された日本語版ガイド3種とURLは、以下の通りです。

  • 図書館員のためのCOUNTER 5 フレンドリーガイド(全般)
  • 同 ジャーナルの利用統計
  • 同 書籍の利用統計


「Wiley Online Library入門」 日本語チュートリアル動画を公開

Wiley Online LibraryでWileyの電子ジャーナルを閲覧・検索する際の基本的な利用法を、10分間で説明する動画を公開しました。電子ジャーナルの利用を始める方への導入用としてご活用下さい。



コクラン・ライブラリー 日本語チュートリアル動画を公開

コクラン・ライブラリーの利用方法を日本語で解説するチュートリアル動画を公開しました。
収録内容 / 使い方の基本 / 検索方法 / 一歩進んだ使い方 の4部構成となっています。



WileyがResearchGateとの提携を発表

Wileyは2020年5月6日、ResearchGateとの提携に合意したことを発表しました。
ResearchGateは1700万人以上のユーザーをもつ世界最大のSCN (scholarly collaboration network = 研究者のオンラインコミュニティ)です。今回の提携で両社は、ResearchGateのプラットフォームを通じて良質な学術コンテンツの発見とアクセスを促進し、それによって研究者のニーズにより良い形で応える方法を探るため今後協力していくことを約束しています。



新機能: Wiley Online Library登録ユーザーはリモートアクセスが可能に

Wiley Online Libraryでユーザー登録を行い、アカウントをお持ちの方であれば、どなたでもリモートアクセスをご利用いただけるようになりました。ご所属機関で契約しているジャーナルなどのWileyコンテンツに、自宅など機関ネットワークの外からでもアクセスできます。

リモートアクセスのご利用方法

  • ご所属機関のネットワーク内からご自分のユーザーネーム(メールアドレス)とパスワードでWiley Online Libraryにログインすると、リモートアクセスが自動的に有効になります。
  • その後60日間は、機関ネットワークの外からでも同じユーザーネーム/パスワードでWiley Online Libraryにログインすれば、ご所属機関の契約コンテンツを利用できます。
  • リモートアクセスは60日で失効します。再度利用するには、ご所属機関のネットワーク内から改めてログインして下さい。

Wiley Online Libraryのユーザー登録は無料です。未登録の方は、Wiley Online Libraryの画面右上にある Login/Registerのリンクをクリックし、表示されるポップアップ画面(下図)の左下の NEW USERのリンクから登録をお済ませ下さい。登録完了後は、同じポップアップ画面から、登録したメールアドレスとパスワードでログインできます。

ポップアップ画面


新型コロナウイルス感染症に関する文献をコクラン・Wileyが無料公開

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の拡大を受けて、コクランはこれまでのコクランレビューの中から治療に役立つエビデンスを提供するものを選び、Special Collectionとして無料公開しました。またWileyも、Journal of Medical Virologyなどのジャーナルで発表された新型コロナウイルス感染症に関する論文を、特設ページで無料公開しています。



利用ガイドなどの資料を集めた「トレーニング・ハブ」を新設

Wiley Online Library, The Cochrane Library, Wiley Digital Archivesの利用トレーニング用資料を集めた専用サイトTraining Hubを公開しました。利用ガイドや利用法の解説動画、また図書館管理者向けマニュアルなど、Wileyの各種コンテンツの利用促進と管理に役立つ資料にアクセスできます。図書館ホームページからのリンクをご検討下さい。