Wiley-JAPAN
〒 112-0002
東京都文京区小石川1-28-1
フロンティア小石川ビル4F
TEL : 03-3830-1221
FAX : 03-5689-7276
E-Mail : marketing@wiley.co.jp

ジャーナル購読に関するお問い合わせ・ご注文専用窓口
(カスタマーサービス - 日本語・英語とも対応)
TEL : 005-316-50-480
(通話無料)
E-Mail : cs-japan@wiley.com
*シンガポールの祝日は休業いたします

その他の各部署の連絡先は下の「よくあるご質問」をご覧下さい
お役立ちサイト
  • 丸善の書籍購入サイト
    丸善Knowledge Worker
  • Neutrino WebShop(株式会社ニュートリノ)
    Neutrino WebShop(株式会社ニュートリノ)
  • オーヴィス株式会社(理工洋書専門書店)
    オーヴィス株式会社(理工洋書専門書店)

John WileyとBlackwell Publishingという二大出版社の合併によって2007年に誕生したWiley-Blackwellは、1,400誌以上のジャーナルと多数の書籍を出版する国際的な学術出版社です。この他にWileyは、技術書・一般書・学生向け教科書といった分野でも活発な出版を行っています。

新着情報

化学・物理・工学 医学・看護・獣医学
NEW! 学会誌出版に関わる皆さまのためのワイリーエグゼクティブセミナー開催のお知らせ

Wileyは毎年、編集委員などの立場で学会誌出版に関わる皆さまに向けてエグゼクティブセミナーを開催しています。今年は、1. オープンサイエンス / オープンアクセス 2. 倫理 3. インパクトファクター 4. ピアレビュー を話題に採り上げ、以下の要領で開催いたします。

日時:2015 年8 月2 日(日曜日)午前9時30分〜午後5 時(昼食をご用意します)
    午後5時〜 セミナー終了後、講師との歓談の時間を設けます
会場:東京国際フォーラム(JR有楽町駅から徒歩1分) ガラス棟会議室7階
    会場へのアクセス
参加費:無料(事前登録制)
開催ご案内:ダウンロード(PDF・231 KB)

セミナーのご参加は事前登録制となっています。参加をご希望の方は、ワイリー・パブリッシング・ジャパンの担当:寺田まで、Eメール atterada@wiley.comまたはお電話 03-3830-1233(直通)でお申込み下さい。


「出版倫理」と「学術出版における新展開」をテーマとしたWileyエグゼクティブセミナーの講演スライドを公開

編集委員などの立場で学会誌出版に関わる皆さまを対象に2014年9月に横浜で開催した「Wileyエグゼクティブセミナー」の講演スライドを公開しました。


Wileyが学術出版倫理に関わる行動規範をまとめた「出版倫理の最良実践ガイドライン − 出版社の視点 第二版」日本語版を公開

Wileyは、ジャーナルの編集者・論文の著者などさまざまな立場で学術出版に携わる人々が守るべき出版倫理上の行動規範をまとめた「ベストプラクティス・ガイドライン」を2014年3月に英語版で発表したのに続き、それを翻訳した日本語版「出版倫理の最良実践ガイドライン − 出版社の視点 第二版」をこのほどウェブで公開しました。下のリンク先から無料でダウンロードできます。



当ガイドラインについて詳しくはブログ「ワイリー・サイエンスカフェ」の記事をご覧下さい。


2015年ジャーナル購読について

2015年購読料金ならびに変更内容についての情報を「ジャーナル」ページにまとめました。またタイトルリスト・購読価格表を以下のURLからExcel形式でダウンロードできます。





論文のソーシャル・インパクトを示すAltmetricデータがWileyの全ジャーナルで利用可能に

Wileyは2014年7月、各論文がTwitterなどのソーシャルメディア上で示した影響度(インパクト)を数値化する指標「Altmetric(オルトメトリック)データ」の提供を、全てのジャーナルで開始しました。昨年来行ってきた、一部の化学・材料科学ジャーナルやオープンアクセス誌を対象とするAltmetricデータの試験提供に対して利用者から高い評価が示されたのを受けて、提供対象を全ジャーナルに拡大したものです。詳しくは、ブログ「ワイリー・サイエンスカフェ」の記事をご覧下さい。


「論文へのアクセスを増やす、SEO(検索エンジン最適化)の基礎知識」解説資料を公開

論文を書くときにSEO(検索エンジン最適化)に配慮してちょっとした工夫を行うことで、掲載後の論文がGoogleやGoogle Scholarなどの検索で上位にヒットし、アクセス増加の可能性が高まります。Wileyは、そのために論文著者が押さえておきたいSEOのコツをまとめた解説資料を作成しました。


自分の論文を検索上位にヒットさせるSEOのコツ

1.SEOに配慮した表題を付ける
2.Abstract(抄録)にキーワードをうまく配置する
3.キーワードは少なくとも5つ設定する
4.著者名の表記に一貫性を持たせる
5.見出しを活用する
6.自分や共著者の過去の論文を引用する

詳しくは上のリンク先の資料およびワイリー・ジャパン理工学ブログ記事をご参照下さい。