Wiley-JAPAN
〒 112-0002
東京都文京区小石川1-28-1
小石川桜ビル4F
TEL : 03-3830-1221
FAX : 03-5689-7276
E-Mail : marketing@wiley.co.jp

ジャーナル購読に関するEメールでのお問い合わせ・ご注文専用窓口
(カスタマーサービス - 日本語・英語とも対応)
E-Mail : cs-japan@wiley.com
*シンガポールの祝日は休業いたします

その他の各部署の連絡先は下の「よくあるご質問」をご覧下さい

書籍

内因性毒素 Endogenous Toxins : Targets for Disease Treatment and Prevention

内因性毒素 Endogenous Toxins : Targets for Disease Treatment and Prevention
内因性毒素
Endogenous Toxins : Targets for Disease Treatment and Prevention

Peter J. O'Brien, Professor emeritus at the Department of Pharmaceutical Sciences at the University of Toronto, Canada
and William Robert Bruce, Professor emeritus at the Departments of Medical Bio-physics and Nutritional Sciences at the University of Toronto, Canada
ISBN: 978-3-527-32363-0
Hardcover
994 pages
OCTOBER 2009
刊行記念特価: US$405.00(2010年1月31日まで)/以降 US$480.00
ダウンロード
-----

解説/DESCRIPTION

毒物学・薬学・医学の各分野の研究者および実務家にとっての基本的な参考図書となるよう編纂された本書は、内因性毒素として現在知られているものの産生、作用機序、それに起因する病態、対策などの知見を詳述する。
本書の第1部では、代謝中間体や活性酸素種など、主要な分子種を系統的に概観する。第2部では、ガラクトース血症、高脂血症、ポルフィリン症、ヘモクロマトーシスなど、遺伝的な代謝機能不全について論じる。第3部では、肝損傷、喘息、リウマチ、大腸がん、再灌流障害、神経変性症、老化など、内因性毒素が引き起こしたり悪化の原因となる後天性・慢性疾患を取り上げる。本書を締めくくる第4部では、内因性毒素の影響を抑制するための栄養学的ないし薬学的な処置について検討する。

目次/TABLE OF CONTENTS

PART A: Endogenous Toxins Associated with Excessive Sugar, Fat, Red Meat or Alcohol Consumption
PART B: Genetics, Endogenous Toxins Associated with Inborn Errors of Metabolism
PART C: Examples of Endogenous Toxins Associated with Acquired Diseases or Animal Disease Models
PART D: Therapeutics Proposed for Decreasing Endogenous Toxins

☆ 詳しい目次は印刷用PDFの2頁目に掲載しています。上記のリンクからダウンロードしてご覧下さい。